『大輝(ひろき)』 我が子の名前は意外な局面で決定しました。

投稿者:ひかる

私の子供は2015年の8月6日に出産予定でした。
しかし初産ということもあり3日遅れの9日に誕生しました。
その時の名前の付け方について少しお話をしたいと思います。

お互い仕事やその他のこともあり、バタバタしていましたので、一応命名の本は購入しましたが、出産予定日の1ヶ月前までは何もしていませんでした。
確かに、お互いしっかりと準備をして何かを行う様な性格ではありませんので、ぎりぎりになったのは当然と言えば当然の流れなのかもしれません。
そんな中で、1ヶ月もきりましたので、これではさすがにまずいと思い考え始めることにしました。

先ほども少しふれたように、8月生まれではありますので、夏にちなんだ名前をいくつか考えていました。
その他にも語尾に「と」が付く名前が良かったのでその様な名前の候補を約10種類くらい考えていたのを覚えています。
しかし、候補にしていた名前は忘れてしまいました。
予定では男の子でしたので、男の子の名前をいくつか準備はしていました。
とりあえず、嫁と産まれてから実際に顔を見てからその特徴にあったものに決めようということにしていました。

そうこうしている内に、出産予定日に近づいてきました。
しかし、初産ということもあり全く産まれてくる気配はありませんでした。
そんな中で、産まれてくる間際まで2人で名前の候補を選出していたことを覚えています。

そして、予定日から3日遅れで無事産まれてくれました。
産まれたのは日が変わるぎりぎり手前の9日の23時半辺りでした。
とりあえず、その日はお互い疲れているから名前をつけることは辞めようということになり、翌日以降に名前を決めることにしました。

そして、出産から翌日の朝を迎え、ナースステーションにいる我が子を見に行きました。
それから自分達の部屋に連れてきて、名前を何しようかと考えていましたが、実際に考えていた名前があまりにも目の前にいる我が子とあいませんでした。

そうしたところ、ちょうどテレビではディズニー映画の「ベイマックス」が流れており、たまたまその主人公がヒロだったので、「ヒロ!」と呼びかけると我が子が少し反応しました。
そして「ヒロキ!」と呼ぶとさらに反応しました。

2人でこれだねということになり読み方はひろきになりました。
では漢字はどうしようかと考えたのですが、大きく輝いて欲しいという気持ちを込めて、そして私の父親も輝という漢字がありますし、私も光という漢字がついていますので、その名前にしました。

改めて考えてみると、いろいろ考えていた名前は全てだめで、テレビで見たドラマの主人公の名前に似せているということはすごいことなのかもしれませんが、ある意味良かったのではないかと思います。

error: