『愛華(あいか)』 自分の名前を好きになってくれる名前

投稿者:KARINA

私は自分の名前が子供の頃から今も嫌いです。
どうしても好きになれない名前を命名されてしまいました。
親を恨む時期もあったけど、今は恨んでいません。
こんな名前でも好きな人に愛されて結婚し、子供を授かることができたからです。

自分の子供には、自分の名前が好きだと自信をもって言える名前をつけたいと思っていました。
よくいる聞き覚えのある名前じゃなくて、少し変わってるけどいそうでいない名前がいいと思っていました。
男の子だったら、爽やかでかっこいい。
女の子だったら、凛としてて可愛い。

私たちの初めての子供は女の子でした。
女の子だったら可愛い名前をつけてあげたいと思いました。
私の中で、可愛いというと頭文字に「あ」のつく名前でした。
あやか、あいり、あんな、など「あ」のつく名前は女の子らしくて可愛いです。

いそうであんまりいない名前を夫と考えていたとき、「あいか」だと思い付きました。
すごく可愛い名前で嬉しくなりました。

漢字をどうするかすごく悩みました。
「愛」は決まっていましたが、「花」「香」「佳」「加」「嘉」いろんな候補がありました。
どれが一番しっくりくるか合わせていったところ、「愛華」がビビビっときて決まりました。

決めたのは妊娠五ヶ月の時です。
お腹が大きくなってきても変わることなくずっと「愛華」と決めていました。
生まれてから出生届もすぐに提出しました。
二人で決めた可愛い名前をつけてあげられて幸せでした。
気に入ってくれるといいなと思いながら名前を呼んで頭を撫でました。

電話で子供の名前を伝えるとき、「愛情の愛に難しい方の華です」と言うのですが「中華の華ですね?」と聞かれることがよくあって「なんで?!」と少し嫌な気がすることがあります。
まぁ間違っていないんですけどね。

今は11歳になった娘。
自分の名前をとても気に入っています。
可愛くて好きだと言ってくれます。
愛華の名前が変わるんだよ、「あ!イカ」と言いながらふざけることもあります。

error: